バイトでもお金を借りれた

私の就職状況

アルバイトをしている人

私は、近所の居酒屋のアルバイトで生計を立てているフリーターです。

高校を卒業した直後は正社員として仕事をしていたのですが、どうしてもその仕事が好きに慣れなくて、半年もしないうちにその会社を辞めてしまいました。

私はまだ若いので、再就職は出来るだろうとの甘い考えでとった行動です。地元のハローワークに通って仕事を探してみるもののなかなか次の仕事が決まりません。

仕事を探して半年ほどたった時に、親からアルバイトでもいいから仕事をしなさいと言われてしまいました。私は、ハローワークで仕事を週に1回探しに出掛ける以外はほとんど引きこもり状態だったので、親が心配をしたのだと思います。

私自身もこのままだと、先が見えないと思ったので、とりあえず居酒屋のバイトを見つけてその仕事をするようにしました。バイトながらも週5日働いているので、お給料は10万円程度は得ることができました。

職場では私と同じようなバイトの子がいて、仲の良い友達も作ることができました。職場で仲の良くなった子とは、仕事は夜なので、日中、一緒に買い物をしたりするようになりました。また、携帯でも電話やメールで連絡を取り合うようになりました。

レイクでの初めての借入れ

働いて収入を得ていること、そして友達との付き合いなどで、携帯電話代やクレジットカードの支払額がすごく増えてしまいました。

ある月に、欲しい服を沢山買いこんでしまった時があって、引き落とし口座の残高だけでは支払いができなくなった時がありました。仕事をしているので親からお金を借りるわけにもいかず、1回だけの利用と心に決めてキャッシングのレイクでお金を借りました。

数あるキャッシング会社の中からレイクを選んだ理由は、レイクは新生銀行が運営しているキャッシングサービスだからです。

銀行が提供しているサービスなのでこわい取り立てとかは無いはずと思ったのが選んだ理由です。(あとで、キャッシングについて詳しく調べたのですが、今は取り立ては法律によって規定されていて、怖い取り立てと言うのはどこのキャッシング会社でもないそうです。)

私はバイト生活なので、もしかしてお金を借りれないのではと心配をしていたのですが、2年ぐらい同じバイトを続けていることを申告するとあっさりと融資審査を通過することができました。

キャッシング会社としては、バイトやパートでも良いので、毎月安定的にお給料を得ていれば出来るだけお金を貸し出すようにしているようです。無事に新生銀行のレイクでお金を借りることができ、そのお金はクレカの自動引き落としの口座に入金をしました。

その後は、クレカでお金を使いすぎない様に気を付ける様になりました。キャッシングもその1回きりでその後は使っていません。

緊急でお金がどうしても必要な場合以外は、キャッシングは使わないと心に決めたからです。

【大手の融資サービス】

王冠1 プロミス 王冠2 アコム 王冠3 モビット

※ランキングの順位は当サイトの申込順に基づきます。