お金を2社のクレジットカード会社から借りた

ブラックリストに載ってしまった

大学3年の時に、僕はクレジットカード会社2社からお金を借りました。

結局、返済が度々滞ってしまって、金融機関のブラックリストに載るまでになりました。その結果、クレジットカードは無効扱いになり、社会人になって給料を稼ぐようになるまで新規でクレジットカードを作成できませんでした。

お金を借りた理由

大学生にとって付き合いで一番お金が掛かる時期は3〜4月頃です。

3月はサークルの4回生の先輩の送別会、そして、4月は新入生の歓迎会があるからです。また、この時期は大学の授業料の納付だけでなく、教科書や新しいノートなども買う必要が出てきます。

クレジットカード

1回生の後半から2回生になるまではファーストフードでほぼ毎日バイトをしていたので、その頃は結構お金を稼ぐことができました。その時に、僕はセゾンとオリコのクレジットカードを作りました。

2種類のカードを作った理由はぞれぞれ特典が異なるからです。特典の主な違いは、セゾンカードには永久不滅ポイントがあること、そしてオリコカードには海外旅行傷害保険が付いていることです。

今入っているサークルはラグビー部なのですが、僕は割と体格が良かったので友達に誘われて2回生から参加をする様になりました。

現在、僕はサークルがあるので時間を縛られたくない事からアルバイトは単発のチラシ配りなどしかやっていません。だから、今は自分の稼ぎでの安定収入はありません。

ですが、3〜4月はお金が掛かります。親の仕送りだけでは厳しいので、僕はオリコから10万円とセゾンから2万円の合計12万円を借りました。

2枚のクレカのキャッシング枠はどちらも最大10万円だったのですが、貸付金利はセゾンよりオリコの方が低かったので、出来るだけオリコカードで多く借りる様にしました。

返済遅延で度々催促

クレカでキャッシングした時の僕の収入源は実家からの仕送りと、単発の短期バイトです。

借りた12万円は毎月1万円のリボ払いでしたが、それでも度々返済期日に間に合わないことがありました。最初はハガキで返済期日が過ぎている旨の通知が来るのですが、その後も返済できないでいると直接電話で催促が来るようになりました。

結局自分は、親に就職後に返すという事で、残金の6万円分を借りて、クレカの負債を一括返済しました。ですが、度重なる返済期日通過があったため、自分は金融機関のブラックリストに載ってしまったようでした。

2社からほぼ同時に、クレジットカードの利用停止案内と言う通知が来て、僕のクレカは無効扱いとされてしまいました。原因は全て自分にあるので、クレジットカード会社には申し訳ないことをしてしまったと思って反省をしています。

もし、次にお金を借りることがあった場合には、しっかりとした返済計画をお金を借りる前に立てたいと思います。

【大手の融資サービス】

王冠1 プロミス 王冠2 アコム 王冠3 モビット

※ランキングの順位は当サイトの申込順に基づきます。